インビザライン矯正
ホーム
ホーム
HOME
医師紹介
医師紹介
DOCTOR
初診の方
初診の方
FIRST
矯正治療
矯正治療
ORTHO
診療内容
診療内容
SERVICE
料金表
料金表
PRICE
アクセス
アクセス
ACCESS
ブログ
ブログ
BLOG

インビザライン矯正

矯正歯科の医院探し、こんなことが気になりませんか

矯正歯科の医院探し、こんなことが気になりませんか
20年に渡り、歯並びに悩むの患者さんの治療を行ってきた経験があります。

インビザライン矯正はどこで行っても同じと思われる方もいらっしゃいますが、実際には医師の力量によって結果が大きく変わります。

治療を成功させるには、患者様に最適な治療計画を立てる能力、実際に歯を移動させる際の判断力、技術力、うまく動かない場合の修正力などが必要になり、これらの力量次第で結果は大きく変わります。

私自身は矯正治療の専門課程を修め、20年に渡り矯正治療に携わってきた経験、技術があります。ぜひお気軽にご相談ください。

20年に渡り、○○以上の患者さんの治療を行ってきた経験があります。
カウンセリングは気軽に話しやすい雰囲気を、説明はわかりやすさを大切にしています。

矯正治療を始めると、気になる点や疑問がたくさんできてくるものです。

そのときに気軽に質問ができるかはとても大切なことです。矯正治療の技術があることは大前提ですが、医師と患者さんの相性が合うかは非常に治療の良し悪しにかかわってきます。

私は患者さんの不安な気持ちに寄り添えるように、カウンセリングのあたたかな雰囲気づくりを意識しています。

カウンセリングは気軽に話しやすい雰囲気を、説明はわかりやすさを大切にしています。
誰にも気づかれない「インビザライン矯正」を得意にしています

目立つ治療器具は抵抗感がある。そんな方にはマウスピース矯正の「インビザライン」をおすすめしています。

インビザライン矯正が適応外の患者様でも、透明なワイヤーによる目立たない矯正も可能性です。

誰にも気づかれない「インビザライン矯正」を得意にしています
良質な矯正治療をできるだけ少ないご負担で行います

歯並びはきれいにしたいけれど、費用が気になると方もいらっしゃると思います。

歯並びの悪さは見た目だけでなく、虫歯のなりやすさや肩こりなど全身の健康に関係します。そんな矯正治療を多くの方に受けていただけるよう、できるだけ費用のご負担を抑えています。

インビザライン

インビザライン

世界中で多くの方が治療しているマウスピース型の矯正装置です。

  • インビザラインの費用 650,000円

透明で目立たない矯正

透明で目立たない矯正

装置自体が透明または白色のため通常よりも目立ち難く、見た目に優れます。

  • 部分矯正 150,000円~
  • 成人矯正 650,000円~

矯正治療は患者さんと医師の相性、医院の雰囲気を気にいるかがとても大切です。
まずはお気軽にご相談にいらしゃって、相性が合いそうか確かめてください。

東松山アース歯科医院

TEL:0493-21-0303

インビザラインはどのような治療方法ですか??

インビザラインは制作したマウスピースを装着し、一定期間でサイズの異なるマウスピースに交換することを 繰り返すことで、少しずつ歯を動かしていく方法です。

インビザラインの一番の特徴は目立たないことです

普段の生活も「普段の生活も」
特別なイベントも「特別なイベントも」
人目を気に必要がありません「人目が気になる場面も」
ほかにも、インビザラインならではメリットが多くあります
普段の生活も

取り外しが可能です

取り外して洗浄することでできるため、清潔に保つことができます。

特別なイベントも

食事の邪魔になりません

食事は外しておくことができるため、食事しずらいと悩むことはありません。

人目を気に必要がありません

少ない通院回数で治療でき忙しい方にぴったりです

比較的、通院回数が少なくなるので、通院が負担になることがありません。

特別なイベントも

違和感がなくしゃべりやすい治療です

ワイヤー治療に比べて、お口の中の違和感が感じずらい治療方法です。

人目を気に必要がありません

お口の中を傷つけることがありません

ワイヤーがお口の粘膜にあたり傷つくことがないので、快適です。

インビザラインとワイヤー矯正、どっちが良いのでしょうか?

インビザラインも万能ではなく、長所と短所があります。ワイヤー治療の特徴と比較して、ご自身に合う治療を選択することが大切です。もちろん、ご相談にいらしていただければ、インビザラインに限らずに最適な治療をご提案いたします。

インビザラインのデメリット

  • 咬合によっては対応できない症例もあります
  • 装着時間をご自身で守れないと、思い通りに歯が動かないことがあります

インビザラインとワイヤー矯正(透明な目立たない矯正)の比較

インビザライン 目立たないワイヤー矯正
見た目 ほとんど気づかれない 着けていることはわかるが目立たない
来院の頻度 2~3か月に1度 毎月
診療時間 20分から30分 60分前後
歯磨きのしやすさ とてもしやすい とても磨きにくい
虫歯や歯周病のリスク とても低い 比較的高い
応急対応の必要 ほどんどない ワイヤーの離脱時など

インビザラインの治療の流れ

1. カウンセリング

インビザラインの治療の流れ:カウンセリング

まずは丁寧にお話を伺うことから治療は始まります。矯正治療は治療方法が複数あるので、選択に迷うこともしばしばあるかと思います。

最終的に選択するのは患者さんご自身ですが、選択のための詳しい説明、豊富な選択肢のご提案で、最適な決断ができるようなカウンセリングを行うことを心掛けています。

2. 精密検査

インビザラインの治療の流れ:精密検査

歯並びが悪いと一口に言っても、患者さん一人ひとり歯並びやお口の状態は異なります。精密にお口の状態を把握することで、適切な治療計画をつくります。

3. 治療シミュレーション・治療計画のご説明

インビザラインの治療の流れ:治療シミュレーション・治療計画のご説明

精密検査の結果をもとに、どのくらいの期間をかけて、どのくらいの力加減で歯を動かしていくのか、治療のシミュレーションを行います。

治療計画をお伝えしますので、ここでも気になる点や疑問点がありましたらどんな些細なことでもご質問ください。

4. オリジナルマウスピース(アライナー)の発注

インビザラインの治療の流れ:オリジナルマウスピース(アライナー)の発注

患者さんに合わせた完全オーダーメイドのマウスピースをご準備します。

5. 治療期間→最終ステージ

インビザラインの治療の流れ:治療期間→最終ステージ

マウスピースが届きましたら、いよいよ治療開始です。歯の動き具合に合わせて少しずつマウスピースの形を変えていくことで、目指す位置まで歯並びを整えていきます。

6. 治療終了→保定期間へ

インビザラインの治療の流れ:治療終了→保定期間へ

目指す位置まで歯が動いたら、その状態を維持できるように保定を行います。一定の期間保定を行ったら、矯正治療は完了です。

矯正治療は患者さんと医師の相性、医院の雰囲気を気にいるかがとても大切です。

まずはお気軽にご相談にいらしゃって、相性が合いそうか確かめてください。

東松山アース歯科医院

TEL:0493-21-0303

お問い合わせはこちら

0493-21-0303

駐車場10台完備
診療時間
9:00 - 13:00
15:00 - 19:30
  • 予約制
    休診日:水曜

  •    
  • 土日は9:00-13:00/15:00-17:30
    第2・4土曜日、第1・3・5日曜日は休診

ページトップ